関善光寺

     
 宗休寺(関善光寺)
 妙祐山 竹本院
 天台宗 安楽律法流
 本 尊
 阿弥陀如来
 あみだにょらい
 善光寺阿弥陀三尊
 ぜんこうじしきあみださんぞん
 大日如来
 だいにちにょらい
 2017_02_08

武田信玄が没し甲府城が落ちると、家臣であった広瀬利広は関に移り住んだ 延享2年(1745)広瀬利忠は、先祖の霊を葬るため小庵を建立した 宝暦4年(1754)公儀寺社奉行から許可が下り、妙祐山宗休寺竹本院とし、丈六の阿弥陀如来三尊を本尊とした 脇侍の観音菩薩勢至菩薩と共に平泉の中尊寺より千葉の泉倉寺を経て安置された 宝暦9年(1759)7代・広瀬利香が本堂(現・大仏殿)を建立 寛政14年(1802)信州善光寺如来が諸国巡行開帳の折、当寺で一光三尊仏が開帳された この縁により、関領主・大島公から境内地が寄付され、参拝者が増え門前も賑わうようになった 文政10年(1827)善光寺如来堂が完成(現・本堂)
画像
画像
画像
画像
画像
戒壇巡りのある寺院が54ヵ寺ある中で、卍字型の戒壇巡りは唯一で、長さ49mに及び、古くは僧侶の修行の場として作られた(料金300円) 八角堂内の大日如来が結んでいる印が五郎丸ポーズに似ていると評判になった
画像


善光寺巡り
通称拝観日所在地
山号 院号 寺名宗 派
信州善光寺2015_02_05長野県長野市元善町
定額山  善光寺無宗派/天台宗大本山浄土宗鎮西派別格本山
甲斐善光寺2015_04_07山梨県甲府市善光寺
定額山 浄智院 善光寺浄土宗 
元善光寺2015_04_07長野県飯田市座光寺
定額山  元善光寺天台宗 
祖父江善光寺2015_11_03愛知県稲沢市祖父江町
双蓮山 東海別院 善光寺無宗派 
善光寺2017_02_08岐阜県関市西日吉町
妙祐山  宗休寺天台宗 安楽律法流
岐阜善光寺2017_02_08岐阜県岐阜市伊奈波通
愛護山 安乗院 善光寺真言宗 醍醐派