名護屋城

西海道 肥前の国 城 名 名護屋城 別 称 所 属 安土桃山時代・豊臣秀吉の本営 築城年 1592 築城主 豊臣秀吉 中世には松浦党の旗頭・波多氏の一族・名護屋氏の垣添城があり、松浦党の交易拠点の一つであった 文禄元年(1592)豊臣秀吉が大陸へ進攻する為、補給・連…

平戸城・亀岡神社

西海道 肥前の国 城 名 平戸城 別 称 亀岡城 所 属 平戸藩 築城年 1707 築城主 松浦棟 亀岡神社県社 祭 神 霊椿山神社 6柱 七郎神社 3柱 乙宮神社 5柱 八幡神社 5柱 2017_05_27 嘉禄元年(1225)嵯峨天皇の皇子・源年融(とほる)の子孫で、峯(松浦)持(たもつ)…

高松城

南海道 讃岐の国 城 名 高松城 別 称 玉藻城 所 属 安土桃山時代・豊臣政権三中老 築城年 1590 築城主 生駒親正 天正15年(1587)生駒親正が讃岐国に入り、玉藻浦に築城開始 天正18年(1590)高松城完成 寛永19年(1642)松平頼重が入封、城の整備に着手 寛文9年(16…

竹田城

山陰道 但馬の国 城 名 竹田城 別 称 天空の城、虎臥城、安井ノ城 所 属 戦国時代・山名勢 築城年 1431 築城主 山名宗全 永享3年(1431)但馬守山名宗全(持豊)が安井ノ城を築城、初代城主は太田垣光景と伝わる 竹田城は播磨と但馬の国境を守る拠点で、生野銀山…

諏訪原城

東海道 遠江の国 城 名 諏訪原城 別 称 牧野城 所 属 戦国時代・武田勢 築城年 1573 築城主 馬場信春 永禄11年(1568)武田信玄と松平家康は同盟し、駿河・遠江を領していた今川氏を東西から攻め立てた 永禄12年(1569)今川氏真は掛川城を明け渡し、北条氏を頼っ…

鹿児島城

西海道 薩摩の国 城 名 鹿児島城 別 称 鶴丸城 所 属 鹿児島藩 築城年 1601 築城主 島津忠恒 慶長6年(1601)島津忠恒(家久)により築城 南北朝時代に上山氏が築いた上乃山城を後詰めの城とし、麓に築いた質素な屋形とで構成される平山城 天守や高石垣などは…

出石城・稲荷神社

山陰道 但馬の国 城 名 出石城 別 称 高城 所 属 出石藩 築城年 1604 築城主 小出吉英 有子山稲荷神社 城山稲荷 式外・村社 祭 神 稲荷神 いなりしん 但馬国守護・山名時義が、出石神社の北側に、此隅山(このすみやま)城を築いた 永禄12年(1569)織田軍の羽柴…

敦賀城・来迎寺

北陸道 越前の国 城 名 敦賀城 別 称 所 属 戦国時代・織田勢 築城年 1583 築城主 蜂屋頼隆 来迎寺 岡見山 時宗 本 尊 阿弥陀如来 あみだにょらい 真願寺 益田山 浄土真宗 真宗大谷派 本 尊 阿弥陀如来 あみだにょらい 天正3年(1575)織田信長が越前を平定 天…

田辺城

山陰道 丹後の国 城 名 田辺城 別 称 舞鶴(ぶがく)城 所 属 安土桃山時代・信長の家臣 築城年 1579 築城主 細川藤孝 室町時代の丹後守護・一色氏は建部山城にあったが、平時は八田の守護館で政務をとっていた 天正6年(1578)長岡藤孝(幽斎)は、織田信長の命に…

箕輪城

東山道 上野の国 城 名 箕輪城 別 称 所 属 戦国時代・上杉勢 築城年 1512 築城主 長野業尚 永正9年(1512)守護代の長野業尚か、大永6年(1526)子の信業によって築れた 永禄元年(1558)関東管領の上杉憲政が越後へ亡命したが、信業の子・長野業正は上杉政虎の後ろ…

福知山城

山陰道 丹波の国 城 名 福知山城 別 称 掻上城・横山城・福智山城 所 属 戦国時代・秀吉の家臣 築城年 1579 築城主 明智光秀 室町時代、小笠原長清の末裔とされる国人・塩見頼勝が掻上城を築城した 後に息子・塩見信房は横山に改姓、城名も横山城となる 畿内を押…

龍野城

山陽道 播磨の国 城 名 龍野城 別 称 霞城 所 属 龍野藩藩庁 築城年 1672 築城主 脇坂安政 明応8年(1499)赤松村秀が鶏籠山城を築いたのが始まり 天正5年(1577)赤松広秀は豊臣秀吉に追われ、蜂須賀正勝が入った 江戸時代初頭は播磨一国を支配する姫路藩池田氏…

徳島城

南海道 阿波の国 城 名 徳島城 別 称 渭山城 所 属 戦国時代・秀吉の家臣 築城年 1585 築城主 蜂須賀家政 至徳2年(1385)細川頼之が南朝方の勢力を討って小城を築き、渭山と名付けたとされる また、文永9年(1272)富田庄の地頭・河野通純が築いたとする説もある …

諫早城・高城神社

西海道 肥前の国 城 名 諫早城 別 称 高城、亀城 所 属 菊池氏庶流 築城年 文明年間 築城主 西郷尚善 高城神社 県社 祭 神 龍造寺家晴 りゅうぞうじいえはる 菅原道真 すがわらみちざね 荘園時代の正応年間(1288~1293)船越又次郎入道如覚が船越城を築き、伊…

佐倉城

東海道 下総の国 城 名 佐倉城 別 称 鹿島城 所 属 佐倉藩藩庁 築城年 1610 築城主 土井利勝 戦国時代の天文年間に本佐倉城主・千葉親胤が鹿島幹胤に命じて築城を開始したが、親胤が暗殺され工事は中止された 慶長15年(1610)徳川家康の命を受けた土井利勝によ…

郡上八幡城

東山道 美濃の国 城 名 郡上八幡城 別 称 郡城 所 属 戦国時代・東氏一族 築城年 1559 築城主 遠藤盛数 戦国時代末期、郡上は東殿山(とうどやま)城の東(とう)氏に支配されていた 永禄2年(1559)牛首山に砦を築いた遠藤盛数に滅ぼされ、その砦跡に郡上八幡城が…

尾高城(米子)

山陰道 伯耆の国 城 名 尾高城 別 称 泉山城 所 属 戦国時代・毛利勢 築城年 1524 築城主 行松正盛 標高40mの河岸段丘上にあり、背後に大山、眼前に箕蚊屋(みのかや)平野が広がる 戦国時代、西伯耆の要衝で、尼子氏と毛利氏の争乱の舞台となった 大永4年(1…

今治城

南海道 伊予の国 城 名 今治城 別 称 吹揚城 所 属 安土桃山時代・秀吉の家臣 築城年 1602 築城主 藤堂高虎 慶長7年(1602)藤堂高虎が築城開始、慶長9年(1604)に完成 慶長14年(1609)高虎が津に移封、養子の高吉が城代となる 天守は天下普請の寄進として丹波亀…

石垣山一夜城

東海道 相模の国 城 名 石垣山城 別 称 一夜城 所 属 安土桃山時代・豊臣勢 築城年 1590 築城主 豊臣秀吉 天正18年(1590)豊臣秀吉が小田原征伐の際に笠懸山の山頂に構築した 小田原城から西3kmにあり、林の中に築いておいて完成後に周囲の木を伐採したため、…

杵築城

西海道 豊後の国 城 名 杵築(きつき)城 別 称 木付城・勝山城 所 属 室町時代・大友氏一族 築城年 1394 築城主 木付頼直 建長2年(1250)豊後を治めていた大友親秀の六男・親重は八坂郷木付荘に入り、鴨川の高台に竹ノ尾城を築き、地名の木付を姓とした 応永元年(…

中津城・中津大神宮

西海道 豊後の国 城 名 中津城 別 称 扇城 所 属 安土桃山時代・秀吉の家臣 築城年 1588 築城主 黒田孝高 中津大神宮 豊前の国のお伊勢様 祭 神 天照大御神 あまてらすすめおおかみ 豊受大神 とようけのおおかみ 倭姫命 やまとひめのみこと 天宇豆売命 あめ…

高鍋城・舞鶴神社

西海道 日向の国 城 名 高鍋城 別 称 舞鶴城・財部城 所 属 平安時代・荘園領主 築城年 斉衡年間 築城主 土持秀綱 舞鶴神社 県社 祭 神 応神天皇・底筒男神・中筒男神・上筒男神(八幡宮) 菅原道真(天満宮) 漢高祖・後漢霊帝・阿知使主・大蔵春寛(城山神社) 土持直綱(…

都城・挾野神社

西海道 日向の国 城 名 都城 別 称 都之城・鶴丸城 所 属 南北朝時代・北朝方足利勢 築城年 1375 築城主 北郷(ほんごう)義久 (城山)挾野(さの)神社 村社 祭 神 神武天皇 じんむてんのう 天授元年/永和元年(1375)北郷(ほんごう)義久(都城島津氏)が築城、都之城…

舞鶴城・隼人城

西海道 大隅の国 城 名 舞鶴城・隼人城 別 称 国分城・国分新城・国分御屋形 所 属 島津義久の隠居城 築城年 1604 築城主 島津義久 慶長9年(1604)島津義久は隼人の富隈城から舞鶴城に移り裏山に後詰めの隼人城を造営した 帰化した明人・江夏友賀が縄張りをし、京…

小浜城・小浜神社

北陸道 若狭の国 城 名 小浜城 別 称 雲浜城 所 属 小浜藩 築城年 1601 築城主 京極高次 小浜神社 県社 祭 神 酒井忠勝公 さかいただかつ 天御中主大神 あめのみなかぬしのかみ 慶長5年(1600)関ヶ原の戦いで功績のあった京極高次が後瀬山城を居城とし、若狭…

鹿野城

山陰道 因幡の国 城 名 鹿野城 別 称 志加(鹿)奴城・鹿奴陣屋 所 属 鎌倉時代・国人領主 築城年 12世紀頃か 築城主 鹿野氏 城山神社 妙見大明神 祭 神 素盞鳴尊 すさのをのみこと 鹿野氏は南北朝から戦国時代に鹿野周辺に所領を持っていた 明徳2年(1391)志賀野…

鳥取城

山陰道 因幡の国 城 名 鳥取城 別 称 久松城 所 属 戦国時代・山名勢 築城年 天文年間 築城主 山名祐豊 天文年間に因幡の守護・山名誠通と対立する但馬山名祐豊が久松山に築城した 元亀年間に但馬山名氏が滅亡すると、その分家として再興された因幡山名氏の家…

河原城

山陰道 因幡の国 城 名 河原城 別 称 丸山城・若鮎城 所 属 戦国時代・山名勢 築城年 永禄年間 築城主 武田高信 南北朝時代以降は山名時氏が因幡・伯耆と丹波・丹後・美作の守護職を任ぜられていた 戦国時代になると山名豊国が守護となり、その重臣・武田高信が護…

赤穂城・大石神社

山陽道 播磨の国 城 名 赤穂城 別 称 加里屋城・大鷹城 所 属 室町時代・赤松氏家臣 築城年 1466 築城主 岡光広 大石神社 県社・別表神社 祭 神 大石内蔵助以下四十七士命 萱野三平 浅野家三代 森家七将 文正元年(1466)岡光広が加里屋城を築城 慶長5年(1600)姫…

新府城・藤武稲荷神社

東海道 甲斐の国 城 名 新府城 別 称 韮崎城 所 属 戦国時代・武田勢 築城年 1582 築城主 武田勝頼 藤武稲荷神社 勝頼神社・お新府さん 祭 神 倉稲魂命 うかのみたまのみこと 天照大神 あまてらすおおかみ 月読命 つくよみのみこと 保食命 うけもちのみこと 稚…